無縁社会

NHKの再放送をみました。追跡!無縁社会の衝撃という番組です。孤立、孤独に生きる人々の苦悩を取り上げていました。
親にも打ち明けないという都会で一人暮らしの男女。親に心配かけさせたくないのが理由です。家族がいても繋がらないというのは哀しい社会ですね。

無縁社会のビジネスも紹介していました。10分千円という電話相談です。一方的に聞いてもらいたい人が、20万円もひと月に使っているとか。どうしたら新たなコミュニケーション社会ができるか、番組は課題だと言っていました。

無縁社会とは、ひとりぽっちという孤立です。社会構造の問題もあるでしょう。家族力の希薄化も言えるでしょう。

いま、5月下旬刊行の佐々木正美先生の講義録の準備中です。この中で先生が見事に現代人の特徴、あるべき姿、生き方を話されています。無縁社会を人と人が豊かに繋がる有縁社会に変えたいですね。
子育て協会

顧問:佐々木正美(精神科医)
代表:杉浦正明
「子どもの健全育成」「子育て家庭の支援 」「教育・保育者の研修・育成」「子どもが育つ地域社会づくり」を目的に活動、幅広い子育て支援・家族支援を行っています。本ブログでは、子育て協会からのお知らせや佐々木正美先生の書籍などをご紹介しています。

最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンク
QRコード
QR