新学期

今年の桜は寒さも加わって、例年より長く楽しむことができましたね。東北、北海道はこれから。待ち遠しいことでしょう。

北海道旭川市の保育園からお招きいただき、2園の入園式での講演、そして保育士さんとの勉強会をしてまいりました。まるで子どもたちを祝福するかのように、クリオネのような雪が舞い降りていました。ファンタジーな世界でした。3日間の滞在後、川崎市のS幼稚園では新入園児の保護者対象の講演を行いました。とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
4月は入学や進級など生活環境が大きく変化する時期です。子どもたちの“期待とほんの少しの緊張を感じている表情”を見ていると、園でのこれからの生活が本当に楽しみです。子どもたちが元気で過ごせるよう、また新たな気持ちで今年度も支援していきたいと思っています。
201904h-.jpg

おかげさまで25周年

20歳までに自殺を考えたことがある日本の若者は3割いるという報道がありました。佐々木正美先生がご存命なら、おそらく自己肯定感の低さをおっしゃるのではないでしょうか。「自己肯定感」と「基本的信頼感」は佐々木理論の根幹です。

子育て協会は本年、設立25周年を迎えることができました。これもひとえに皆さまのお力添えのおかげと、心から感謝申し上げます。微力ながら、今後も子どもと家族に寄り添う活動をしてまいる所存です。
「佐々木正美研究会」はこの6月にスタートします。活動報告等ブログなどで紹介できればと思っています。

ママカレ・ビデオスタディ最終回

13年にわたり開催のママカレッジが終了しました。春を思わせるこの日、想い出いっぱい、涙いっぱいの終了式になりました。どうぞお幸せに、どうぞご健康で。ママの旅立ちに光あれ!
201902mama1-
201902masa2-.jpg

この週はビデオスタディも最終回を迎えました。スクリーンの佐々木正美先生の名講義に、参加者は真剣にペンを走らせていました。吹雪の北海道、東北からのご参加も。情熱溢れる学習会でした。カウンセラーで教師の高橋先生のお話も素晴らしく、みなさんうん、うんと頷かれていました。
201902vs-.jpg

新年度も協会は新企画のもと、佐々木理論の研さんの場を設けてまいります。「小さな仕事を誠実に」との、先生のお言葉を大切にしながら。

2月の講座

このところ、園を中心に佐々木理論を根底にしたお話しをさせていただいておりますが、佐々木正美先生の理論は保育・教育・育児関係者に大変好評です。特徴は「何しろわかりやすい」、この一言につきるのではないでしょうか。
今週は、その佐々木理論を学び合う集いが、2つ開催されます。両講座ともに今年度最終の回です。

2月7日(木)10時 ママカレッジサロン 会場:ウィリング横浜
2月9日(土)14時 ビデオスタディ 会場:ウィリング横浜

インフルエンザが猛威をふるっております。ご参加の皆さまにはどうぞ体調に気をつけてお越しください。

新春のご祝辞を申し上げます

早いもので三が日もあっという間に過ぎ去ってしまいました。「今年はどんな年に」と、決意と抱負を固めた方は若い証拠。人は歳とともに「めんどくさい」といった気持ちが支配しはじめてしまうのですから。皆さまはきっと青春の気概あふれた新年をお迎えのことでしょう!
本年もお交わりの程、どうぞよろしくお願いします。益々のご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。
201901-.jpg
子育て協会

顧問:佐々木正美(精神科医)
代表:杉浦正明
「子どもの健全育成」「子育て家庭の支援 」「教育・保育者の研修・育成」「子どもが育つ地域社会づくり」を目的に活動、幅広い子育て支援・家族支援を行っています。本ブログでは、子育て協会からのお知らせや佐々木正美先生の書籍などをご紹介しています。

最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンク
QRコード
QR